urlopen error (111, ‘Connection refused’)

2013/01/09 | 開発記録 | admin

Windows7の上にVM立てて動いているCentOS5.8に、
mercurialを入れようとして、ちょこっと躓いたのでメモ。

# yum install gcc python python-devel python-setuptools

これは特に問題なくComp

# easy_install mercurial

次にこれをやろうとしたら、

urlopen error (111, ‘Connection refused’)

こんなエラーが出てきた。

Windows7のファイアーウォールを切って、全部再起動したら入りました。

Processing dependencies for mercurial

mercurialとはどんなもんなのか?と思い、
遊んでるノートPCがあったので、ちょっと入れてみようと思ったらはまった。

Genuine Intel U2300のミニノートでもけっこう動くもんだね。

前の記事:

次の記事:

2013/01/09 | 開発記録

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

[PHP]urlを指定してtitleとrssを抜き出すサンプル
[PHP]urlを指定してtitleとrssを抜き出すサンプル

URLを指定して、タイトルとRSSフィードURLを抜き出すサンプル。 ...

[baserCMS]CSRF対策によるエラーです。
[baserCMS]CSRF対策によるエラーです。

CSRF対策によるエラーです。リクエストに含まれるCSRFトークンが不...

[baserCMS]blackHoleに吸い込まれてページが見つかりません
[baserCMS]blackHoleに吸い込まれてページが見つかりません

ページが見つかりません デバッグモード エラー: The reques...

baserCMSプラグイン開発要約
baserCMSプラグイン開発要約

http://basercms.net/manuals/3/progr...

無印MacBookの後悔を公開
無印MacBookの後悔を公開

MacBook (Retina, 12-inch, Early 201...

→もっと見る

PAGE TOP ↑