李忠成選手のゴールに思うこと

2011/01/31 | 直情径行 | admin

あれはラッキーでも、奇跡でもないと思う。
たった一度の一度のチャンスをモノにしたのは、諦めなかったその精神力だろう。
いつか必ず巡ってくるチャンスを信じ、諦めずに努力することの大切さを彼は伝えてくれた。
まさに一撃必中、とても綺麗で美しいゴールだった。

批判について思うこと。
彼は日本籍の韓国人かもしれない、
だが、それがどうした、
彼は日の丸を背負い、君が代をうたって戦った日本の代表選手だ。
彼は韓国人としての誇りがある、日本人にも日本人としての誇りがある。
互いに尊敬すれば、争うことは何もない。それでいいじゃないか。

前の記事:

次の記事:

2011/01/31 | 直情径行

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

初めてのクラウドファンディング初日が終わって
初めてのクラウドファンディング初日が終わって

初めてのクラウドファンディング初日が終わって、 パトロン1名様に出資し...

新サービス作りました!クラウドファンディングもはじめました!
新サービス作りました!クラウドファンディングもはじめました!

新しいWEBサービス作りました。 プレスリリース配信サービス:PRバズ...

【baserCMS】toolbarを非表示
【baserCMS】toolbarを非表示

画面上部にひょこっと、[デバッグモード1]とか表示されるアレを削除、非...

[baserCMS]Router::connectが効かない
[baserCMS]Router::connectが効かない

baserCMSというよりCakePHPの話かも知れないんだけど、 c...

2017年9月 さくらのVPS、LAMP(CentOS7)、SSL、etcセットアップ
2017年9月 さくらのVPS、LAMP(CentOS7)、SSL、etcセットアップ

基本的にhideichiの備忘録です。 色んな記事を参考にしながら作っ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑