【一人で体幹トレーニングがんばった日の晩ごはん】

【一人で体感トレーニングがんばった日の晩ごはん】■豚の生姜焼き■切り干し大根のナムル■スティックサラダ■かぼちゃサラダ■ローストビーフ■ビール

■豚の生姜焼き
■切り干し大根のナムル
■スティックサラダ
■かぼちゃサラダ
■ローストビーフ
■ビール

———————

余談ですが、ここ1年半ほど体幹トレーニングをやっています。
やっているときはシンドくてずーっと弱音を吐いているのですがw 続けると内蔵が元の位置に戻る感じがするし(加齢とともに下方に落ちてくるのです)、腰痛が軽減するし、くびれるし、続けるに越したことはないなと思ってます。1日10分のトレーニング。オススメ。

さておき。今日の晩ごはん。
しょうが焼きは、簡単にできるけれどそれぞれの食材の栄養価が高く、疲れた身体を元気にしてくれるスタミナ食です。

■豚ロース肉または豚肩ロース肉……ビタミンB1を多く含んでいます。糖質(炭水化物)をエネルギーに変える働きがあり、疲労回復効果が高いといわれています。また脂肪部分にはオレイン酸を多く含み、悪玉コレステロールの撃退の効果が期待できます。

■しょうが……しょうがのピリピリした辛みにはジンゲロール・ショウガオールという成分が含まれています。これらは殺菌力のある成分で、胃の調子を整えたり身体を温める効果もあります。暑い季節には、冷房による身体の芯の冷やし過ぎをやわらげてくれます。

■たまねぎ……硫化アリルという成分が含まれているが、これはビタミンB1と結合してアリチアミンとなることでビタミンB1の吸収を促進し、また体内にビタミンB1を長く留める働きがあります。ビタミンB1の多い豚肉と調理することでより高い疲労回復効果が期待できるのです。また、コレステロール値を下げる効果や血液サラサラ効果も期待でき、定期的にとりたい食材です。

———————

【とろとろたまねぎのすっきり生姜焼き】
・豚肩ロースの薄切り 200~250g(豚ロースでも可)
・たまねぎ 1こ
・しょうが 1かけ
・しょうゆ 20cc
・みりん 25cc
・酒 10cc
・鰹だしの素 少々

1.しょうがをすり下ろし、しょうゆ、みりん、酒、だしの素と合わせておく。しょうがはチューブではなく、必ず生をすり下ろして!
2.フライパンを中火にかけ、薄切りにしたたまねぎを火が通るまで炒める。
3.フライパンの端っこにたまねぎを寄せ、中央部分で肉を焼く。
4.肉にあらかた火が通ったら、1の調味液を入れ、全体を混ぜながら味を絡ませ、煮汁にとろみが出てきたら完成。

前の記事:

次の記事:

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

[PHP]urlを指定してtitleとrssを抜き出すサンプル
[PHP]urlを指定してtitleとrssを抜き出すサンプル

URLを指定して、タイトルとRSSフィードURLを抜き出すサンプル。 ...

[baserCMS]CSRF対策によるエラーです。
[baserCMS]CSRF対策によるエラーです。

CSRF対策によるエラーです。リクエストに含まれるCSRFトークンが不...

[baserCMS]blackHoleに吸い込まれてページが見つかりません
[baserCMS]blackHoleに吸い込まれてページが見つかりません

ページが見つかりません デバッグモード エラー: The reques...

baserCMSプラグイン開発要約
baserCMSプラグイン開発要約

http://basercms.net/manuals/3/progr...

無印MacBookの後悔を公開
無印MacBookの後悔を公開

MacBook (Retina, 12-inch, Early 201...

→もっと見る

PAGE TOP ↑