国立科学博物館に行ってきた。

写真 1

最近デートらしいデートもしてないなと思って、ない知恵絞って国立科学博物館に行ってみた。中は、日本館と地球館に別れており、展示物についてはさておき日本館は建物自体が美しい。

今日はこんなところに来ています。

行ったはいいけど、あまり時間がなかったので地球館から観ることにした。
地球館には、触って遊べる様々な実験装置や、多種多様な化石などが展示されており、迫力のある写真を撮ることができる。

写真 2 (1)写真 3

いやそれにしても、デイノテリウムの牙位置、これどうなのよw 使い道が全然わからん。進化の過程で絶滅した理由が分かる気がする…。

ほかにも、小惑星探査機「はやぶさ」の実寸大レプリカと、はやぶさが持ち帰った小惑星「イトカワ」から持ち帰った微粒子や、零戦が展示してあったりしたのだが、どれも飾ってある場所がめちゃくちゃだったり、説明が不十分だったりして非常に観ていてイライラした。

たとえば、零戦のコーナーに他の飛行機のエンジンとかプロペラが一緒くたに展示されているだけでなく、説明文には展示されている零戦を拾った場所(海中から引き上げた)くらいしか説明がなかったり(零戦がどういう飛行機かという説明がない)、観ていて非常に消化不良になる。

写真 3 (1)
こんな感じで、表示で「顕微鏡」なのは分かるけど、使い方も希少価値もさっぱり分からない。「ただ飾ってあるだけ」というのが非常に多い。

写真 2

唯一、説明文と展示の内容が合致していて面白いなと思ったのが、この「線香時計」。

江戸時代に遊女の労働時間を計るために用いられた。燃やした線香の本数を数える「数取り」がついている。

なるほどねw
今も昔も、お金で秘め事をいたす場合は、時間に追われながらなんですな。

不忍池とブルーインパルスを見ながら、一足お先にビアガーデンしてます♡

国立科学博物館を観た後は、上野精養軒の屋上ビアガーデンで、不忍池とブルーインパルスを見ながらひえひえのビールで乾杯♡ 高かったけど美味しかった。ごちそうさまー。

前の記事:

次の記事:

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

[baserCMS]blackHoleに吸い込まれてページが見つかりません
[baserCMS]blackHoleに吸い込まれてページが見つかりません

ページが見つかりません デバッグモード エラー: The reques...

baserCMSプラグイン開発要約
baserCMSプラグイン開発要約

http://basercms.net/manuals/3/progr...

無印MacBookの後悔を公開
無印MacBookの後悔を公開

MacBook (Retina, 12-inch, Early 201...

ドコモの赤チャリに乗ってみた
ドコモの赤チャリに乗ってみた

東京自転車シェアリング。 http://docomo-cycle.jp...

AUポイントを移行
AUポイントを移行

諸事情がありまして、AUから撤退します。 iphoneからandroi...

→もっと見る

PAGE TOP ↑