[PHP]今期の月の並びを返してくれる関数

2011/04/13 | 開発記録 | admin

$yyyy = 今の年を4桁の数字で。
$mm = 今の月を2桁の数字で。

function this_term($yyyy, $mm){
		$out = array();
		if($mm <= 3){
			$year = $yyyy -1;
			$out[$year] = array('04','05','06','07','08','09','10','11','12');
			$out[$yyyy] = array('01','02','03');
		}else{
			$year = $yyyy +1;
			$out[$yyyy] = array('04','05','06','07','08','09','10','11','12');
			$out[$year] = array('01','02','03');
		}
		return $out;
	}

まあ、単純なんですけど。
他にも、もっと良いやり方あったら教えてください。

[追記]
翌日、自分で使ってみたら、2重foreachしないといけないことに気がついたw

前の記事:

次の記事:

2011/04/13 | 開発記録

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

baserCMS プラグインのアップデートスクリプト
baserCMS プラグインのアップデートスクリプト

(参考) http://project.e-catchup.jp/pr...

kusanagi,baserCMSのドメイン変更手順
kusanagi,baserCMSのドメイン変更手順

baserCMSって書いたけど、cakephp2系も同じだと思う。 s...

baserCMS プラグイン・テーマの仕上げ作業
baserCMS プラグイン・テーマの仕上げ作業

プラグインとかテーマとか作って、 あーできたー、の後に最後にやる仕上げ...

no image
love-beer

諸君、私はビールが好きだ 諸君、私はビールが好きだ 諸君、私はビールが...

no image
原宿の床屋

世田谷区経堂すずらん通りの入り口。 それは、私が新潟の片田舎から上京し...

→もっと見る

PAGE TOP ↑