[PHP]今期の月の並びを返してくれる関数

2011/04/13 | 開発記録 | admin

$yyyy = 今の年を4桁の数字で。
$mm = 今の月を2桁の数字で。

function this_term($yyyy, $mm){
		$out = array();
		if($mm <= 3){
			$year = $yyyy -1;
			$out[$year] = array('04','05','06','07','08','09','10','11','12');
			$out[$yyyy] = array('01','02','03');
		}else{
			$year = $yyyy +1;
			$out[$yyyy] = array('04','05','06','07','08','09','10','11','12');
			$out[$year] = array('01','02','03');
		}
		return $out;
	}

まあ、単純なんですけど。
他にも、もっと良いやり方あったら教えてください。

[追記]
翌日、自分で使ってみたら、2重foreachしないといけないことに気がついたw

前の記事:

次の記事:

2011/04/13 | 開発記録

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

Coreserver に baserCMSを入れる
Coreserver に baserCMSを入れる

試した日:2018/4/15 baserCMS:version 4.1...

no image
20時間でそこそこ上手くなるための4ステップ

最初の20時間 — あらゆることをサクッと学ぶ方法 | ジョシュ・カウ...

初めてのクラウドファンディング初日が終わって
初めてのクラウドファンディング初日が終わって

初めてのクラウドファンディング初日が終わって、 パトロン1名様に出資し...

新サービス作りました!クラウドファンディングもはじめました!
新サービス作りました!クラウドファンディングもはじめました!

新しいWEBサービス作りました。 プレスリリース配信サービス:PRバズ...

【baserCMS】toolbarを非表示
【baserCMS】toolbarを非表示

画面上部にひょこっと、[デバッグモード1]とか表示されるアレを削除、非...

→もっと見る

PAGE TOP ↑