原宿の床屋

2018/05/23 | その他活動 | hideichi

世田谷区経堂すずらん通り入り口
世田谷区経堂すずらん通りの入り口。

それは、私が新潟の片田舎から上京したばかりの10数年前の話。
住んでいたのは井の頭線、富士見ヶ丘駅。職場は渋谷。
上京してから数週間後、そういや髪でも切ろうかと近所の床屋に向かった。

上京して以来、会社と家の往復しかしていない。
お上りさんよろしく、東京散歩もしていない。
どこに何があるのか、さっぱり分からなかった。

自宅マンションから富士見ヶ丘駅に向かう途中にあった床屋に入った。
つまり近所で適当に済ませようと思った。
しかしそれが失敗だった。
なんというか、とにかく気に入らなかったのだ。

今回はしょうがない。
もう切ってしまったんだからしょうがない。
しかし次回はどうしようか、どこに行けばいいのだ?

会社に行って、同僚に聞いた。

俺:「床屋ってどこに行けばいいの?」

同僚:「原宿いけ」

帰ってきた答えは非常に簡単だった。
というか聞き方も悪かったと思うが、とにかくそれしか言われなかった。
それでさっそくgoogle先生に聞いてみた。
「原宿 床屋」
検索クエリーはこれだけだ。
しかし検索結果はあまり良いものではなかった。該当する店が少ないのである。
たしか2〜3件しか無かった気がする。

しょうがないので検索上位の店に予約を入れて、髪を切りに行った。
それ以来、もう10年以上通っている。

10数年、東京に住んで分かったことなのだが、確かに、
「床屋どこ行けばいい?」
と聞かれたら、原宿か表参道でも行けば?
と、今の私なら答えるだろう。
しかし上京したばかりの私には分からなかった。

そして今だから分かるのだが、「床屋」じゃなくて「美容室」ですね。
どうりで検索結果が少ないと思ったよ。
しかし今でも私の中では「原宿の床屋」なのだ。
だってそう検索して行ったんだもん。

しかし私を担当して下さった方が、10年ほどまえ独立開業してそれ以来、経堂に通っている。
「原宿の床屋」に通っていたのは2〜3年で、その後は「経堂の床屋」に通っている。
なんか普通になったしまった気がする。

経堂ヘアサロン[ラグゼ] HairSalon Luxe 正面
そんな経堂の床屋さんです。
経堂ヘアサロン[ラグゼ] HairSalon Luxe

本来は理容店なのだそうだけど、美容室みたいな店なので女性客も多く、ヘアサロンと名乗っているのだそう。

前の記事:

次の記事:

2018/05/23 | その他活動

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

baserCMS プラグイン・テーマの仕上げ作業
baserCMS プラグイン・テーマの仕上げ作業

プラグインとかテーマとか作って、 あーできたー、の後に最後にやる仕上げ...

no image
love-beer

諸君、私はビールが好きだ 諸君、私はビールが好きだ 諸君、私はビールが...

no image
原宿の床屋

世田谷区経堂すずらん通りの入り口。 それは、私が新潟の片田舎から上京し...

sakura VPS512 kusanagiにbaserCMSを引越する
sakura VPS512 kusanagiにbaserCMSを引越する

いきなり結論 ・kusanagiインストール簡単 ・はっきり速い それ...

[baerCMS]イベントリスナーで表示内容を書き換える
[baerCMS]イベントリスナーで表示内容を書き換える

プラグインからheaderの内容を条件に応じて書き換えようとしたら、1...

→もっと見る

PAGE TOP ↑