phperによるjavascript覚書

2012/02/08 | 開発記録 | admin


javascriptっていうよりTitanium覚え書き。
Titaniumの新刊がでたので、脊髄で購入。
ちょっとずつ読みながら、気になったところを書き出しています。
なんとなく、僕はこう理解した!という覚え書き。
完全に間違えてたら、教えてもらえると泣きながら喜びます。

phperによるjavascript覚書

なんでもオブジェクト
配列もオブジェクト
名前空間もオブジェクト

オブジェクトのプロパティにはドットでアクセスする
名前空間にもドットでアクセスする
でもやっぱり配列のインデックスは[]でアクセスする

匿名関数はイベントリスナーとよくセットで使われる
その場合、イベントリスナーのイベント名が関数名の代わりになる、冗長化を抑える為。

ローカルスコープは匿名関数を使う
(function(){
//ここがローカルスコープ内になる
})();
こう書くと、すぐに関数が実行され、関数内がローカルスコープになる。

関数リテラル = 変数に関数を直接代入
匿名関数との合わせ技で、変数名が関数名になったりする

クロージャは良くわからなかったけど、とりあえず気にしないでおこう。
次は4章、実際にコードを書くぜ!

前の記事:

次の記事:

2012/02/08 | 開発記録

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

[PHP]urlを指定してtitleとrssを抜き出すサンプル
[PHP]urlを指定してtitleとrssを抜き出すサンプル

URLを指定して、タイトルとRSSフィードURLを抜き出すサンプル。 ...

[baserCMS]CSRF対策によるエラーです。
[baserCMS]CSRF対策によるエラーです。

CSRF対策によるエラーです。リクエストに含まれるCSRFトークンが不...

[baserCMS]blackHoleに吸い込まれてページが見つかりません
[baserCMS]blackHoleに吸い込まれてページが見つかりません

ページが見つかりません デバッグモード エラー: The reques...

baserCMSプラグイン開発要約
baserCMSプラグイン開発要約

http://basercms.net/manuals/3/progr...

無印MacBookの後悔を公開
無印MacBookの後悔を公開

MacBook (Retina, 12-inch, Early 201...

→もっと見る

PAGE TOP ↑