【ひでandきみこ 小笠原より帰還の日の晩ごはん】

【ひでandきみこ 小笠原より帰還の日の晩ごはん】■シンプルなサラダ■すりごまたっぷり!ごぼうサラダ■いさらちゃん直伝:スペアリブ■パン■ビール■赤ワイン

■シンプルなサラダ
■すりごまたっぷり!ごぼうサラダ
■いさらちゃん直伝:スペアリブ
■パン
■ビール
■赤ワイン

——————–

サラダはあまり栄養にならないと思いつつ、トマトがあるから緑黄色野菜はこれでよしとしようと自分を納得させていますw

ごぼうサラダの中にもにんじんを入れ込んで、緑黄色野菜の足しにしました。
食物繊維豊富なのごぼうと、活性酸素を撃退し悪玉コレステロールの排出作用があるごまをたっぷりつかってアンチエイジングな逸品です。

スペアリブは、いつも赤ワイン+バルサミコ酢+はちみつ+しょうゆのタレで作っていたのですが、白ワイン+フルーツジャムで作るのも美味しいと聞いて作ってみました。たしかに美味しかった!

——————–

【すりごまたっぷり! ごぼうサラダ】
・ごぼう 1/2本
・にんじん 1/2本
・白すりごま 大さじ2
・マヨネーズ 大さじ1.5
・すし酢 大さじ1

1.ごぼうとにんじんを細切りにする。ごぼうは酢を少々(分量外)を入れた水にさらしておく。
2.水が沸騰したらごぼうとにんじんをさっと茹でる。1分くらい。
3.ゆであがったら水気を切り、すりごま、すし酢、マヨネーズを合わせる。
4.器に盛りつけるときにいりごまを載せると見栄えが綺麗。

——————–

【ワインに合う合う!スペアリブ】
・豚の骨付き肉 500gぐらい
・塩こしょう 適宜
・白ワイン 400cc
・ローズマリー 少々
・こしょう がりがり5回くらい轢く
・ジャム 大さじ1
・バルサミコ酢 小さじ1

1.豚の骨付き肉は、骨に沿って包丁で切れ込みを入れ(こうすることで食べやすくなるand味のしみこみがよい)、フォークでぶすぶすと穴を開けておく。こうすることで味のしみこみがよくなるだけでなく、ストレス発散にもなるw
2.肉以外の材料を混ぜ、肉に塩こしょうをして投入する。
3.一晩寝かせる。
4.肉を取り出して表面を強火で焦げ目がつくまで焼き、さらにオーブンへ。ウチではめんどくさいときは焦げ目がついたあとに中~弱火でフライパンで焼いています。
5.残ったタレを中火で煮詰め、とろとろになったら焼き上がった肉にかけて完成。

前の記事:

次の記事:

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

【baserCMS】toolbarを非表示
【baserCMS】toolbarを非表示

画面上部にひょこっと、[デバッグモード1]とか表示されるアレを削除、非...

[baserCMS]Router::connectが効かない
[baserCMS]Router::connectが効かない

baserCMSというよりCakePHPの話かも知れないんだけど、 c...

2017年9月 さくらのVPS、LAMP(CentOS7)、SSL、etcセットアップ
2017年9月 さくらのVPS、LAMP(CentOS7)、SSL、etcセットアップ

基本的にhideichiの備忘録です。 色んな記事を参考にしながら作っ...

[PHP]urlを指定してtitleとrssを抜き出すサンプル
[PHP]urlを指定してtitleとrssを抜き出すサンプル

URLを指定して、タイトルとRSSフィードURLを抜き出すサンプル。 ...

[baserCMS]CSRF対策によるエラーです。
[baserCMS]CSRF対策によるエラーです。

CSRF対策によるエラーです。リクエストに含まれるCSRFトークンが不...

→もっと見る

PAGE TOP ↑