【母にお土産を渡しに行ったら、逆に色々もらってしまった日の晩ごはん】

【母にお土産を渡しに行ったら、逆に色々もらってしまった日の晩ごはん】■肉抜き棒棒鶏w■大根ときゅうりのナムル■トマトと玉子の中華風炒め■山椒を利かせた麻婆豆腐■ごはん■ビール

■肉抜き棒棒鶏w
■大根ときゅうりのナムル
■トマトと玉子の中華風炒め
■山椒を利かせた麻婆豆腐
■ごはん
■ビール

——————–

棒々鶏にしようと思っていたら、なんと鶏肉を買い忘れ。肉抜き棒々鶏という名のごまドレッシングサラダになりました。それだとあまりにも食卓が寂しいので、急遽トマトと玉子の中華風炒めを作った次第。本当はトマトだけでなくエリンギもプラスした方が美味しいです。

麻婆豆腐は作るのが苦手だけど、ダンナさんの好きなメニューなのでがんばりました。…そうしたら案の定失敗して、ちょっとしょっぱかったー。。。まだまだ修行が必要です。
しかし、豆板醤だけでなく、山椒も使った麻婆豆腐は美味しいな。
ひき肉から脂が出るので、ごま油は香りづけ程度にほんの少しにしてみました。

母には松茸とか鯖とかもらったので、いずれありがたくいただくとします。
…そうなんだよね。ウチの母から食料をもらう時って、いいものをちょこちょこもらうので、段ボールでどかっと送られてくることはないんだよな。

東京生まれ東京在住の一人暮らし女子に聞くと、どこもそんな感じらしい。
会おうと思えばすぐに会えるからなんだろうね。

——————–

【トマトと玉子の中華風炒め】
・トマト 3こ
・玉子 5こ
・鶏がらスープの素 小さじ1/2
・塩こしょう 少々
・すりおろしにんにく 少々
・ごま油 小さじ1

1.トマトを串切りにする。玉子はボウルに割り入れて塩こしょうをし、箸で黄身を潰したら、泡立てないようにそっと白身と黄身をざっくり混ぜる。混ぜる回数は5回くらい。
2.テフロン製などのこびりつかないフライパンに、ごま油を入れ強火で熱し、湯気が少し上がってきたところでトマトとにんにくを投入。
3.鶏がらスープの素を入れ、フライパンをあおりながらトマトを炒める。
4.トマトがしんなりしてきたら、玉子投入。玉子を入れたら、ぐりぐり混ぜないこと!卵液の下の方に火が入ったらへらでこそぐ→卵液の下の方に火が入ったらへらでこそぐというのを繰り返し(4~5回くらい)、半熟になったら火からあげて完成。

※玉子を入れたらかき混ぜすぎないこと。混ぜるときは大きくへらで一気にやることで、中華風の玉子炒めになります。

前の記事:

次の記事:

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

[PHP]urlを指定してtitleとrssを抜き出すサンプル
[PHP]urlを指定してtitleとrssを抜き出すサンプル

URLを指定して、タイトルとRSSフィードURLを抜き出すサンプル。 ...

[baserCMS]CSRF対策によるエラーです。
[baserCMS]CSRF対策によるエラーです。

CSRF対策によるエラーです。リクエストに含まれるCSRFトークンが不...

[baserCMS]blackHoleに吸い込まれてページが見つかりません
[baserCMS]blackHoleに吸い込まれてページが見つかりません

ページが見つかりません デバッグモード エラー: The reques...

baserCMSプラグイン開発要約
baserCMSプラグイン開発要約

http://basercms.net/manuals/3/progr...

無印MacBookの後悔を公開
無印MacBookの後悔を公開

MacBook (Retina, 12-inch, Early 201...

→もっと見る

PAGE TOP ↑