神話を巡る冒険@鹿島神宮 奥宮

鹿島神宮 奥宮

鹿島神宮の奥宮は、本殿に比べると簡素な雰囲気。
けれども、本殿から奥宮へ続く奥参道の、巨木が織りなす厳かな並木道を抜けたところに現れる様は、なんともいえなく清々しく神々しい。華美な本殿よりも神がかっているとさえ思える。

それもそのはず。元はこちらが本殿だったのだから。
現在の本殿が二代将軍・徳川秀忠公により奉献されたときに、徳川家康より奉献された建物を移築したものが、今の奥宮の建物なのだ。

本殿はタケミカヅチの「和魂(にぎみたま:穏やかな魂)」を祀っている。それに対し、奥宮は「荒魂」(あらみたま:荒ぶる魂)を祀っているといわれている。

つまりこの場所は、タケミカヅチの荒々しいまでのパワーを象徴し、新しい物事を生み出すエネルギーをいただけるところだともいえる。
途中で投げ出すクセのある私は、何事も貫き通せる強さをもてるようお願いしてみた。

あぁ。それにしてもなんて気持ちのいい場所なんだろう。

前の記事:

次の記事:

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

Coreserver に baserCMSを入れる
Coreserver に baserCMSを入れる

試した日:2018/4/15 baserCMS:version 4.1...

no image
20時間でそこそこ上手くなるための4ステップ

最初の20時間 — あらゆることをサクッと学ぶ方法 | ジョシュ・カウ...

初めてのクラウドファンディング初日が終わって
初めてのクラウドファンディング初日が終わって

初めてのクラウドファンディング初日が終わって、 パトロン1名様に出資し...

新サービス作りました!クラウドファンディングもはじめました!
新サービス作りました!クラウドファンディングもはじめました!

新しいWEBサービス作りました。 プレスリリース配信サービス:PRバズ...

【baserCMS】toolbarを非表示
【baserCMS】toolbarを非表示

画面上部にひょこっと、[デバッグモード1]とか表示されるアレを削除、非...

→もっと見る

PAGE TOP ↑