【食べ始めにケークサレが間に合わなかった日の晩ごはん】

【食べ始めにケークサレが間に合わなかった日の晩ごはん】■オリーブマヨネーズのアボカドポテトサラダ■お豆腐のカプレーゼ■キャベツときゅうりの梅サラダ■イタリタンケークサレ■できたてヨーグルト

■オリーブマヨネーズのアボカドポテトサラダ
■塩豆腐のカプレーゼ
■キャベツときゅうりの梅サラダ
■イタリタンケークサレ
■できたてヨーグルト

会社から帰ってきて、ごはんを作り始めるわけですが、がんばっても間に合わない日も。今日はそんな日。

最近流行っているという塩豆腐でカプレーゼを作ってみました。
濃厚なタイプの豆腐(今日は男豆腐を使用)の表面に塩をして、ガーゼで包んで水切りしたものを使っています。
塩豆腐に結構パンチがあるので、バジルではなく黒胡椒とオリーブオイルをトッピング。これはこれはまぁ美味しいけど、やっぱりモッツァレラには叶わないというのが本音です。。。

オリーブマヨネーズのアボカドポテトサラダ。これ、初挑戦だったのですが、なかなか美味。レギュラーメニュー化しようと思います。

【オリーブマヨネーズのアボカドポテトサラダ】
・じゃがいも 3こ(煮崩れしないのでメークイン推奨)
・カニカマ  1パック
・アボカド  1こ
・たまねぎ  1/4こ
・オリーブ  7こ
・マヨネーズ 大さじ3
・ヨーグルト 大さじ1~2(お好みで)
・黒胡椒   少々

1.じゃがいもの皮をむき、2cm大に切ってやわらかくなるまでゆでる。(電子レンジ加熱でも可)
2.カニカマは2~3cmに切り、さらに裂く。アボカドは1.5cm大に切る(ちょっとレモン汁を振っておくと変色が防げます)。
3.たまねぎとオリーブ(グリーンオリーブ推奨)を細かくみじん切りにし、マヨネーズとヨーグルトと合わせる。好みで黒胡椒を入れる。
4.ゆであがったじゃがいもは荒熱を取り、2と調味料と合わせて完成。

さてさて。おかずを色々つまんでいるうちに、焼けましたよ、ケークサレ!

イタリタンケークサレ

炊飯器で焼いたのですが、1回目の炊飯で半分しか火が入らなかったので、途中からオーブンで焼いてしまいました。そしたら、炊飯器で炊くより断然美味しかった!

ダンナちゃんもぺろりです。

これは水を使わず、卵とトマトから出る水分だけで作りました。
ケークサレはもともとはフランスの甘くないおかずケーキのことなのだけど、トマトやチーズなど入れる素材がイタリアっぽいので、勝手にイタリアン・ケークサレと呼んでいます。

【イタリアン・ケークサレ】
・ピーマン 2こ
・たまねぎ 1こ
・ベーコン 4枚
・トマト  1こ
・たまご  2こ
・ホットケーキミックス 150g
・粉チーズ 大さじ2

1.たまねぎは薄くスライス、それ以外の具は1cm大に切る。
2.たまねぎとベーコンを火が通るまで軽くいためる。
3.トマトをお釜に入れ、水気が出るまで軽くつぶす。
4.炒めたたまねぎとベーコン、生のままのピーマン、ホットケーキミックス、玉子、粉チーズを入れてへらで混ぜる。
5.壁面の生地を下に落として、炊飯開始。
6.焼き上がりの目安は、生地の真ん中に楊枝をさして、生地がついてこなかったら完成。 ※3号炊きの炊飯器の場合、2回炊飯必須。

焼きが甘いと思ったら、お釜のままオーブンで焼いちゃうと早く仕上がります。私は1回炊飯後、200度のオーブンで20分焼きました。

前の記事:

次の記事:

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

[baserCMS]blackHoleに吸い込まれてページが見つかりません
[baserCMS]blackHoleに吸い込まれてページが見つかりません

ページが見つかりません デバッグモード エラー: The reques...

baserCMSプラグイン開発要約
baserCMSプラグイン開発要約

http://basercms.net/manuals/3/progr...

無印MacBookの後悔を公開
無印MacBookの後悔を公開

MacBook (Retina, 12-inch, Early 201...

ドコモの赤チャリに乗ってみた
ドコモの赤チャリに乗ってみた

東京自転車シェアリング。 http://docomo-cycle.jp...

AUポイントを移行
AUポイントを移行

諸事情がありまして、AUから撤退します。 iphoneからandroi...

→もっと見る

PAGE TOP ↑