Androidは儲かるか?

2011/12/01 | 直情径行 | admin

こういうのを見て、信頼の回復がいかに難しいかをしみじみと思う。

というわけで今朝、DocomoからiPhoneがでるというツイートがTLを埋め尽くしていたわけだが。

1年後かよ、ずいぶん先だなーと思ったり、
4Sを買う前に発表されてたら、果たしてSoftbankからKDDIに乗り換えていただろうか、とか考えたり、
LTEを武器にするようだが、それならWIMAXの方が一日の長がありそうな気がするな、とか、
はてさて孫正義はどうでるのか見ものだねー、とか、
ついにdocomoマークの入っていない端末がdocomoから出るんだねー、とか、
Dメニューはプリインストールされてるのかなー、どうでもいいけど、

しかしこれではiPhoneの1人勝ちになってしまう。
それはまずい。
ジョブスも失って、アップルがたちの悪い天狗になってしまうのが見える。

Androidはなにをやってるんだ、Androidがんばれ、というツイートも散見されていた。
ごもっともだ。
じゃあAndroidは、Googleはがんばっていないのか?
そんなことはないと思うし、Googleの戦略も間違ってはいないと思う、
じゃあ何が悪いのか?

Androidはタダ → 開発費が抑えられる
開発費が安い → 利益が出る

Android陣営はこんな推測でやってるんじゃなかろうか。
こうなると当然予算は低く設定される。
少ない予算と少ないリソースで、やりくりしないといけないわけだ。
しかも命題は、iPhoneに勝てとかになるんだろうか。
こう考えると富士通東芝の失敗も納得できる。

Androidを採用すると、ソフト開発費は従来の50%以下に抑えられます。
そこに我社の技術力をプラスすればiPhoneにも対抗できます。
総合的な費用が抑えられた結果、損益分岐点もこの通り・・・

とかプレゼンした奴が居るんだろうなー、
たしかにAndroidを採用すれば、開発費は低く抑えられるかもしれない。
しかしそれはオープンソースというモノと、オープンソースの文化をというモノを、
熟知した人間、または組織にしか出来ないことだと思う。
そして彼らはいうだろう、簡単ではないし安くもないと。

Androidを乗せるだけなら誰でも出来る。
付加価値を付け、差別化を計らなければ埋もれるだけだし、
洗練させなければ売れないだろう。
こう考えると次に台頭してくるのは、ビックリするくらい小さな組織かもしれない。

以上。全て個人の勝手な妄想でござんす。

前の記事:

次の記事:

2011/12/01 | 直情径行

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

Coreserver に baserCMSを入れる
Coreserver に baserCMSを入れる

試した日:2018/4/15 baserCMS:version 4.1...

no image
20時間でそこそこ上手くなるための4ステップ

最初の20時間 — あらゆることをサクッと学ぶ方法 | ジョシュ・カウ...

初めてのクラウドファンディング初日が終わって
初めてのクラウドファンディング初日が終わって

初めてのクラウドファンディング初日が終わって、 パトロン1名様に出資し...

新サービス作りました!クラウドファンディングもはじめました!
新サービス作りました!クラウドファンディングもはじめました!

新しいWEBサービス作りました。 プレスリリース配信サービス:PRバズ...

【baserCMS】toolbarを非表示
【baserCMS】toolbarを非表示

画面上部にひょこっと、[デバッグモード1]とか表示されるアレを削除、非...

→もっと見る

PAGE TOP ↑