ドメイン名を考える時のテクニック

Domain Name Extensions
Domain Name Extensions / The Booklight

さて、あなたは新しいWEBサービスを作ることになりました。
WEBサービスなので当然、ドメインが必要です。
ドメイン名は出来るだけ短く、憶えやすく、ユニークな名前が良いですね。
そうは言っても、なかなか思い通りにドメインは空いていないものです。
そこで、ドメイン名を考える時のテクニックをまとめてみました。

そもそも名前自体を検討しなおす。
実も蓋もない考えですが、まだローンチ前なら実に有効な方法だと思います。
それだけドメイン名は重要なものだと思うからです。

comに拘らず、幅広く検討する。
日本ならjpが有名ですね。
その他にも色々ありますので、幅広く検討するのも良いかもしれません。
それでもやっぱりcomが良い!ドットコムが良い!
という方は、以下も検討してみて下さい。

単語の間にハイフンを入れる。
これもよくあるやり方です。
しかしこれはSEO的によろしくない。という都市伝説があったりしますし、
英語圏ではnot coolな方法だったりします。

頭に、e-を付ける。
某ドメイン登録サイトで、欲しいドメインがすでに取得済みだったりすると、
頭にe-を付けて、これなら取得できます。とか誘導されたりします。
そういえば、どこかで見かけた気もします。
どちらにしろ、not coolですよね。

最後にsを付ける。
今回おすすめするやり方がこれです。
最後にsを付ける。
つまり、複数形にするわけです。
多くの場合、意味が崩れることは少ないと思います。

どうでしょうか?
その他にも、おすすめな方法があったら教えて下さい!

前の記事:

次の記事:

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

【baserCMS】toolbarを非表示
【baserCMS】toolbarを非表示

画面上部にひょこっと、[デバッグモード1]とか表示されるアレを削除、非...

[baserCMS]Router::connectが効かない
[baserCMS]Router::connectが効かない

baserCMSというよりCakePHPの話かも知れないんだけど、 c...

2017年9月 さくらのVPS、LAMP(CentOS7)、SSL、etcセットアップ
2017年9月 さくらのVPS、LAMP(CentOS7)、SSL、etcセットアップ

基本的にhideichiの備忘録です。 色んな記事を参考にしながら作っ...

[PHP]urlを指定してtitleとrssを抜き出すサンプル
[PHP]urlを指定してtitleとrssを抜き出すサンプル

URLを指定して、タイトルとRSSフィードURLを抜き出すサンプル。 ...

[baserCMS]CSRF対策によるエラーです。
[baserCMS]CSRF対策によるエラーです。

CSRF対策によるエラーです。リクエストに含まれるCSRFトークンが不...

→もっと見る

PAGE TOP ↑