おぐら本店@宮崎元祖チキン南蛮を食す。

2014/08/01 | かづよ備忘録 | kazuyo

おぐら 本店

宮崎で最も有名な食べ物といえば、やっぱりチキン南蛮でしょう! というわけで、タルタルソースがけチキン南蛮発祥の店と言われるおぐらの本店で食べてきた。

おぐら は 1956年(昭和31年)ステーキとカレーの専門店として開店したが、その後メニューを増やして洋食屋のようになる。当時は牛肉・豚肉が今より手に入りにくく、鶏肉料理をメニューに加えることにした。

その頃は鶏は一羽まるごと買ってきて店で捌いていたという。もも肉はチキンカツに。だけど、パサパサする胸肉をどうやって美味しく提供するか。というわけで、胸肉を美味しく食べるために考案されたのがチキン南蛮だった。

おぐらのおじさんは魚の南蛮漬けにヒントを得た。しかし、揚げて甘酢に漬けただけでは物足りない。そこでエビフライにかけていたタルタルソースをかけることを考案。1959年(昭和34年)にメニューに加えられ、以後地元の人のみならず日本全国にファンを作った。

おぐら本店@宮崎元祖チキン南蛮を食す。

東京で食べるのとは全然違う!
チキンはふっくらやわらかで、衣は限りなく薄い。甘酢はさらさらしていて甘さは控えめ。タルタルソースが特徴的で美味しい。

一般的なタルタルソースは、マヨネーズに刻んだ玉ねぎやピクルス、ゆで卵などのフィリングを混ぜ込んだだけだが、おぐらのはケチャップが入っていて甘みが強い。

そっか。東京のは甘酢で甘みを出して タルタルソースがきりっと味を引き締めているのに対して、おぐらのは甘酢の甘さを控えめにして タルタルソースで甘みを演出してるんだ。

秘伝のタルタルソースは最高級サラダ油を使用してマヨネーズから手づくりしているのだそう。使用する野菜具材もその日に加工調味しているというフレッシュなもの。
甘酢は醤油と酢をベースに、砂糖、玉ねぎ、にんじん、みりん、香辛料、チキンコンソメなどでじっくり煮込んで仕上げている。

鰻のタレみたいに、絶えることなく継ぎ足してソースを受け継いでいるとのこと。マネできないわけだ。

すごく美味しかったか…と言われるとアレですが、一度は食べてみたい味だよね。ごちそうさま♡

——————–

■おぐら 本店
http://www.oguranet.jp/
住所: 宮崎県宮崎市橘通東3-4-24
TEL:0985-22-2296
営業時間:
平日 11:00~14:30 / 17:00~20:30(LO 20:00)
日祭日 11:00~15:00 / 17:00~20:30(LO 20:00)
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日) 時々火曜・水曜連休有り
※予約不可

——————–
 

神話を巡る冒険(鹿児島・宮崎編)

1.神話を巡る冒険:霧島神宮@鹿児島
2.神話を巡る冒険:霧島神宮古宮址@鹿児島
3.神話を巡る冒険:天岩戸神社@宮崎
4.神話を巡る冒険:槵觸神社(くしふる神社)@宮崎
5.神話を巡る冒険:天真名井@宮崎
6.神話を巡る冒険:高千穂神社@宮崎
7.宮崎オススメの観光地はイオン。だけど私たちは高千穂峡に行った。
8.神話を巡る冒険:江田神社 御池(禊池)@宮崎
9.神話を巡る冒険:青島@宮崎
10.神話を巡る冒険:鵜戸神宮@宮崎
11.宮崎なのに「川越」で地鶏を食す。
12.おぐら本店@宮崎元祖チキン南蛮を食す。
13.幸加園で宮崎牛を食す。

前の記事:

次の記事:

2014/08/01 | かづよ備忘録

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

[baserCMS]blackHoleに吸い込まれてページが見つかりません
[baserCMS]blackHoleに吸い込まれてページが見つかりません

ページが見つかりません デバッグモード エラー: The reques...

baserCMSプラグイン開発要約
baserCMSプラグイン開発要約

http://basercms.net/manuals/3/progr...

無印MacBookの後悔を公開
無印MacBookの後悔を公開

MacBook (Retina, 12-inch, Early 201...

ドコモの赤チャリに乗ってみた
ドコモの赤チャリに乗ってみた

東京自転車シェアリング。 http://docomo-cycle.jp...

AUポイントを移行
AUポイントを移行

諸事情がありまして、AUから撤退します。 iphoneからandroi...

→もっと見る

PAGE TOP ↑